立命館大学ボート部|Ritsumeikan University Boat Club

Crew Blogクルーブログ

2018年
11月01日

最初で最後の投稿です😎

こんばんは!

4回生の楠です

 

今回、引退という節目に4回生から毎日1人ずつこのブログで自分の三年半の競技生活を振り返る機会をいただきました!
トップバッターはボート部の裏番長である私が務めさせてもらいます!👊

 

 

私は漕手として入部し、三年半の間、寮生活をしてきました。この三年半はとても早く、今でも入寮した日のことを思い出します。

 

12人の個性豊かな同期に恵まれ、意見が合わずぶつかることも多々ありましたが、それも全て良い思い出です。私にとって同期とは友達や家族とは違う特別な存在でした。入部してから一人も辞めずにここまで頑張ってきた同期を誇りに思います!

私がこの大学生活で一番感謝しているのは家族です。母と姉二人には学費や生活費などたくさんの負担をかけてきました。そんな中で私が少しでも結果を残すと一番に喜んでくれたのは家族でした。

 

 

家族のサポートがなかったら、立命館に入ることもボート競技を続けることもできませんでした。家族に喜んでもらいたい、少しでも良い結果を報告したい、その一心で三年半取り組んできました🔥

 

 

今回、最後の全日本選手権で女子エイトの連覇を達成し、私自身すごく嬉しかったのですがそれ以上に家族が喜んでくれました。

 

 

そのことが私は一番嬉しく、頑張って良かったというより、やっと家族に恩返しできたかなと感じています🌟

 

 

 

今までお世話になった方々に感謝し、素敵な仲間に出会えたこの三年半を誇りにこれからも頑張っていきます!

 

 

三年半の間、応援してくださり本当にありがとうございました🙇!

 

全日本選手権_181029_0289

四回生女子(上京、楠、佐野、佐藤)と

その保護者達です。誰が誰の保護者かは当ててみてください、、(笑)😊

 

p.s 退寮してから一人暮らしを始めました。寮でお昼寝をしているときにうるさいなと思っていたみんなの声が懐かしいくらい静かで、寂しいです😭(笑)

HOME > クルーブログ > 私の大学ボート競技生活✊
ページ先頭へ