立命館大学ボート部|Ritsumeikan University Boat Club

Crew Blogクルーブログ

2018年
11月09日

私の大学ボート競技生活✊

こんばんは🌟

4回生佐野ゆりなが本日のブログを担当させて頂きます。
もうブログを書く機会は無いと思っていたのですが、もう一度書く機会を頂いたので、私の3年半を振り返って最後のブログを書かせて頂きます😊

私が立命館大学体育会ボート部に入部した理由は、整理整頓された艇庫や自然いっぱいの琵琶湖・瀬田川を見てこんな環境でボートを漕ぎたい!高校時代勝てなかった戸田にいくライバルたちに勝ちたい!そんな思いで入部してきました。

しかし、入部してすぐ左膝を怪我してしまい、一年目から歯痒いシーズンを過ごしました。関東に進学した高校の同期達が活躍する中、私だけなかなか思うような結果も出せず、ボートのことを考えたくなくなるくらい苦しい毎日を過ごしました。
そんな時、先輩方が私をご飯に連れていってくださったり、話しかけてくださったりして、私をたくさん元気づけて下さりました。

あの時、そんな経緯があったからこそ、先輩達と一緒のクルーに乗りたい!という強い気持ちで練習を頑張れました。1509272124246

また、心と身体がついていかなくなり、全くボートを漕げなくなった時期もありました。そんな時、温かく支えてくれたのは部屋の後輩達でした。学校での話や美味しいものの話、たくさんの他愛もない話を毎日してくれて、私の心を明るくしてくれました。
私は、今まで自分の本当の気持ちを人に相談することは、なかなか出来ませんでした。そんな私が、自分の気持ちを何も隠さず相談出来るようになったのが部屋の後輩達でした。

先輩らしいことは何もできませんでしたが、素敵な後輩達と出会えて本当に嬉しかったです。

1537688339781

1537792878451
私の大学ボート生活の3年半は、本当に苦しいことの連続でやめたいと思うことがたくさんありました。
しかし、そんな苦しい経験があったからこそ、人との繋がりやたくさんの方々に支えられ自分が活動出来ていることを実感することができました。

_20160928_223143C6A8CFC7-A042-47A6-8742-B35D63484BB6CDEAF8C2-66C5-4D71-9508-9F06ECAD390A421108A1-C30D-4FEE-8EEA-71DD08574ADA

私に初めてボートの楽しさを教えて下さった高校の顧問の先生・コーチ、大学まで通わせてくれた両親、素晴らしい環境で指導してくださった監督・部長・コーチ、たくさん応援してくださったOB・OGさん、私と仲良くしてくださったマネさん・先輩方・同期のみんな・後輩達、関わってくださった全ての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

これからの新しい環境でも感謝の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。

ありがとうございました!

DSC_0062

HOME > クルーブログ > 私の大学ボート競技生活✊
ページ先頭へ