立命館大学ボート部|Ritsumeikan University Boat Club

Crew Blogクルーブログ

2022年
09月27日

引退ブログ 池田有里

こんばんは!4回生の池田有里です。

4回生の引退ブログのトップバッターを務めさせていただきます。最期まで読んでいただけたら幸いです!☺️

まず4年間を振り返ってみて思うことは、

『幸せだったな』

に限ります!

最高の環境のもと、コーチ、先輩、同期、後輩、保護者の方々、地域の皆様、大学の先生など、本当に多くの方々と出会い、日々支えられながらボート競技に打ち込むことが出来たこと、本当に幸せだったと思います。

まずは、感謝の気持ちを伝えさせてください!

4年間心からありがとうございました。

小さな頃から走ることが大好きで、小学3年生から高校3年生まで、私は陸上競技をしていました。全国大会にも毎年出場していたくらい、凄い選手だったんですよ!一応。(最後なので自慢話も聞いてあげてください。笑)

本当に大好きだった陸上なのですが、高校生の時に、思うように体が動かなくなったり、怪我をする回数が増えてしまいました。スポーツをしていく上で、初めて上手くいくばかりじゃないということを痛感して、とても辛い日々でした。

陸上じゃもう上を目指せないな、でもまだまだチャレンジしていたいな、と思っていた中で出会ったのが、ボート競技でした!

初めて戸田漕艇場で見たのは、気持ちよさそうにスイスイ漕いでいる選手の姿でした。

『楽しそう』『これならすぐ出来そう』

第一印象はこんなもんでした(笑)

それが4年経った今

9割方苦しい』『難しすぎる』

に変わりました。

見ているだけでは全く分かりません!ぶっちゃけ(笑)本当にきつい競技です。

でも、こんなに苦しくて難しい競技だからこそ、練習後、レース後はほかの競技では味わえない爽快感があるのだと思います。

FE95D324-47BF-4D2A-ACBB-E5010A326F48

皆と日本一を目指して、汗を流して、たまには涙も流して、ぶつかってそれでもまた一緒に頑張った日々は私の宝物です。最後までクルーを勝利に導くような凄い選手にはなれませんでしたが、チームにとって必要な存在だったと少しでも思ってもらえてたら嬉しいなと思っています。

既に卒業されている私の先輩方

いつもかっこよくて、頼りになる先輩方、私たちの回生を育てて頂き、ありがとうございました!大会に出る度に、『がんばれよ、応援してるぞ』と声をかけ続けてくださったことが本当に嬉しかったです。これからは私も先輩達のような、卒部しても後輩にとって心強い存在になっていけるように頑張っていきたいです!

唯一4年間を過ごした大切な同期の漕手

岩切

後輩から慕われていて、いっっちばんボートが好きな岩切!イベント事は常に回生を引っ張っていってくれてありがとう!頼りになる同期でした。テスト勉強誰よりも一緒にしたのは好きな思い出の1つ!

釜坂

私が一方的に親友だと思っています!(笑)同期の中で一番プライベート一緒に遊んだと思う!釜坂にはふざけた事も真面目なこともなんでも言えました。主将お疲れ様!!

れな

同じ山形出身で本当に心強かった!ボートでは本当に憧れの存在です。ボート以外では、くだらない事でいっぱい笑って、何か相談あるとすぐ温泉行ってくれたね(笑)2年間も部を引っ張って言ってくれてありがとう!れなが主将でよかった。

ありさ

二重人格!!(褒めてます)

ボートでの真剣な表情からは考えられないoffのありさには、毎日元気貰ってました(笑)ありさの周りではいつも笑顔いっぱいだったなと思う!『ま、そーゆーときもあるよねー😄』に何度も救われたよ。ありがとう。

だいすけ

人当たりがよくて、誰からも好かれるだいすけ!いつも適当なのかまじめなのか、最後までわかんなかったけどそれがいいところだと思う!唯一のスポ健仲間で、学校の事でもたくさん一緒に頑張れて楽しかったよありがとう。

私の初めての後輩3回生のみんな!

正直同期よりも関わった気がする!(笑)

あなた達は本当に頼りになる存在だったし、プライベートではいつでも本当に楽しくて、個性強くて、もう本当に面白い人ばっかり!毎日笑わせてくれてありがとう。

ラスト1年、悔いのないようにやり切ってね!

ちゃんと見てます👀

2回生!

元気いっぱいなガール達と、ちょっとシャイなのかまだ発揮してないのかって感じのボーイ達っていうイメージの2回生!

みんながもう部を引っ張っていく存在になるっていうのが、早すぎて信じられません。だけど、吸収力が高くて頑張り屋さんばかりの2回生だから、もっともっとこれから部にとって大きな存在になると思う!!

ずっと応援してるよ!

1回生!

妹、弟みたいな存在のみんな!ゆりさん、ゆりさんっていつも話しかけてくれてありがとう😊全員人懐っこくてとってもかわいいです。

一番下でいられる間、めいいっぱい先輩に甘えて、先輩から学んで、時にはみんなが頑張ることで部を底上げできるように!そんな半年を過ごしてね。

皆が引退するまで見守っています!

マネージャーさん達へ

マネご飯を食べるために朝練習頑張っていたと言っても過言ではありません。毎日早朝からおいしいご飯を作ってくれてありがとうございました!ご飯だけじゃなくて、その場に居るだけで選手を癒してくれるあの空間が大好きでした!自分の損得よりも誰かの為に何かができるマネージャーさんは、本当に尊敬します。

ありがとうございました!

『何があっても明るく笑顔で前向きに』

私が常に大切にしていることです。

ボートに限らず、大きな壁にぶち当たって、苦しくて、辛くて、逃げ出したくなる時というものはあります。そして上手くいかない時ほど、誰かのせい、環境のせいにしたくなります。

でもそんな時こそまず自分自身に目を向けることが大事だと思います!

自分の中で出来ることを本当に全てやりきったのか、もっとやり方を変えたらいいのではないか。

誰かや何かのせいにしても何も変わらないし、時間がもったいない!悩んでもがいて苦しい時間は、その先にある成長のためだと前向きに捉えることが大事だと思います。

あとは笑顔です!

9B577925-870A-4DC0-ADB2-DAFE6EAFD10D

泣きたい時は泣いていいと思います。私もたくさん泣きました。

でもその後、無理にでも笑ってみるといいと思います。笑顔でいると、自然と楽しくなってきます。なんでも出来る気がしてきます。周りのみんなも笑顔になります。

どうせやるなら、苦しい時も楽しい時もとことん楽しんだほうがいいと思います!

これは4年間やってみて思ったことです。

辛い時は本人はそれどころじゃないし、負のことで頭がいっぱいになります。その気持ちもとてもわかります。

だからこそのチームだと思います。

誰かが辛い時に気づいて笑顔と前向きな気持ちを届けられるような、そんなチームでいて欲しいなと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

引退しても、ずっとずっと大好きな同期、後輩たちを応援し続けます!遊びの誘い、相談事、なんでも待ってます!いつでも声掛けてください😊

私もまた新しいスタートを切りたいと思います!

かけがえないボート部での4年間、関わってくださった全ての方々に、

本当にありがとうございました!

最後に1思い出の写真を選抜して掲載させていただきます😄

*1回生の時のスポ健ファミリー

5A46B4B5-2A22-4303-80EA-767411C2497A

*たくさん仲良くしていただいた先輩二人との思い出の妖怪デート
B77B61C8-85BF-48D7-8F9C-9F6D2B9982E8

*C2トレーニングの後の水遊び
0A5FBADF-7125-445B-89F0-52F7350F79FB

*誕生日をお祝いしてくれた部員との写真!6C868455-47FD-4ECC-8B64-9827E670CC22

*ボート部の野球大会で同じチームだった部員との一枚です!7C088DEE-DE00-4699-A7FE-2E433B075EFA

*冬のスキーは本当に毎年大好きです!5F6E9413-AB04-47B1-9D0D-2D0CDB69FA2E

*初めて表彰式に出させていただけた思い出の全日本エイト22042710-B237-4005-A3CF-F6B629CBB59F

*4年間ありがとう大好きな同期D173A5D4-B3F4-4B83-8031-FCF765B7D43C

HOME > クルーブログ > 全日本新人選手権大会 最終日
ページ先頭へ